Max お土産2

パン夏にMaxからもらったお土産がもう一つあります。Frise(フリセ)というらしいです。一見硬めのクッキーみたいですが実はパンで、お水にサッと浸して5分程すると柔らかくなって食べられます。保存食の様ですが、うっかりパンがない時用に買っておくと便利ですよね。今は冷凍庫でパンを保存しておくことがで出来るので、昔そんな事が出来なかった頃に作られてたのかなあ、と想像しています。そんな食品が今もスーパーでも売られていて、、需要があるところがイタリアらしいなあと思います。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

収穫とジェノベーゼ

傾きバジリコ 3度目バジリコ先日の大雨で倒れた宿バジリコ。収穫してジェノベーゼを作りましたよ!(夫が)。市販のジェノベーゼソースは、美味しいのですが結構味が濃いめというか、キツめなのですが、手作りだと優しい味です。ちなみに、この夫が作ったジェノベーゼの秘訣は、松の実だけではなくて、くるみも入れることだそうです。
carlo alberto houseへお問い合わせご予約の方はこちらへどうぞ!、へお問い合わせご予約の方はこちらへどうぞ!、へお問い合わせご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

夏の終わり

秋到来少し前の、いつもの朝6時半頃の出勤時、なんだか夕暮れ時の様で秋を感じました。実際、昼間の太陽の下は暑いですが、夜、朝方の空気はもう湿気もなく、肌寒く感じるようになりました。40度に達する日もあった今年の夏ですが、終わるのは案外あっさりで、ホッとしています。
イタリア人のお客様で、警察官になる試験を受ける若者が、たて続けにいらっしゃいました。一人は女の子で南から。もう一人の男の子は北からで、人口が2千人の村だそうです!
昔、景気が悪くなると公務員への応募が増える、と聞いたことがあります。イタリアも長い不景気で仕事の口が少ないでしょうから、警察官募集に応募する若者もきっと多いんでしょうね、、。二人ともおっとりして、とても良い感じでしたので、(警官としてやっていけるんだろうか、、?)とは思ったものの、希望がかなって欲しいです。
carlo alerto houseへお問い合わせご、予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

期待の雨

Rain掃車だけでは追い付かない、毎日の道路の汚れを洗い流してくれる様な雨。ローマの住人にとっては「待ってたよ!」という感じです。あ、でも今ホテルに向かいつつあるであろう到着予定のお客様には、「なんで今なの?!」かもです。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

アンティーク吊り紐

以前にも載せたこのレールと紐。。住人の人はたまにシャツを洗った時に、ハンガーでここに吊るしています。でもこの前、紐を一生懸命引っ張っている場面に遭遇し、えっ、これ使えるんだ!と思いながら「どうしたの?」と聞くと「エレベーターが壊れてて、荷物持って5階まで上がりたくないから」と説明してくれました。「この紐残しておいてよかった!」と言い引っ張り、引っ張り。う~ん、持って上がるよりこっちの方が楽なのかなあ、、と多少疑問に思いつつ、我が宿のレールにはもう紐が無いことを、寂しくも思ったのでした。carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com縄

お土産チーズ

チーズ実家に帰省していたMaxからのお土産です。「チーズは好き?」と聞かれて「匂いが強くなければ」と答えたのですが、、これ、キツい系ですよねえ?食べてみると、匂いというより凝縮された味が強かったです。でも大丈夫!こういうチーズはそのまま食べるのはキツいですが、パスタのソースに削って溶かすと、良い風味を加えてくれるんです。青カビがいっぱいのゴルゴンゾーラチーズと一緒ですね。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

ローマ市の車

市の車2市の車++家から宿に向かう途中、時々見かけるこの車。「car sharing」と書いてあって、ローマ市のマークがあります。ローマ市による貸自転車があるらしい、と聞いたことはありますが、貸自動車もあるんでしょうかねえ?どんな風に利用されているのか、知りたいです!
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

久しぶりの雨(10分ですが)

何か月ぶりの雨でしょう。10分程でしたが、地面がしっかりと濡れるくらいの雨が降りました。夏はほとんど雨が降らないうえに、今年は40度越の日が続いたりしたので、さすがに水を心配するニュースが流れたりしていました。ヴァチカンの広場の噴水の水も止めたとか。夏ももう一息。旅行者にとっては歓迎出来ないでしょうが、そろそろ雨の日も訪れて欲しいです。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com雨

連続ジュゼッペDAY

一昨日から、連続ジュゼッペDAYでした。お手洗いのタンクの中の部品が壊れ、水を流すと上から水しぶきが、、。ジュゼッペが翌日来てくれました。すると翌日、別のお手洗いで同じ故障が!「どうせなら昨日故障してくれれば、一日ですんだのに」と思ったことは、言うまでもありません。ジュゼッペに「2日連続だから、明日もかな」と冗談を言って別れたのですが、その後締めたネジから僅かですが水滴が落ちることに気が付きました。というわけで、3日連続ジュゼッペ。ジュゼッペは来週1週間夏休みを取る言っているので、故障したのが今週で良かった、不幸中の幸いでした。carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com連続

おちびさん

直訳すると「おちびさん、色々とありがとう」でしょうか。
2日間泊まったイタリア人の男の子2人、メッセージを書いたのは多分、愛想が良かった背の高い方の男の子だと思います。最後の「piccolina」で親しみを感じさせてくれ、イタリアのこういうところが好きだなあ、と思います。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.comブック