ローマのソラマメの季節

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mugiko Harano
5月2日 ·
..
今シーズンの空豆は、出が遅い気がします。ローマでは5月1日に空豆とペコリーノというチーズを一緒に食べる習慣があるのですが、例年ですとその前から出回って値も安くなっていくのに、今年はスーパーで見かける量も少ないし、値もいつもよりまだ高めです。
5月1日に何故空豆とヤギのチーズを食べるのかについては、あるおばあさんから聞いたことがあります。、、、と言っても空豆の方は忘れたのですが、ヤギのチーズは昔5月1日にローマに運ばれて来たのだそうです。多分その時の旬の空豆と一緒に食べる習慣になったのでしょうねえ。
その空豆ですが、なんと生で食べるんです!最初はテレビで見て見間違いかと思ったのですが、その後例のおばあさんが道に椅子を出して座り、空豆を剥きながら食べているのを目撃し、また知り合いのおじさんがスーパーでビニール袋に詰め込んだ空豆を、おもむろにパクパク食べ始めたのを見て証明されました、、。でも、こちらで見る空豆は、日本のそれより小粒で、柔らかくて甘みがあるんです。私は一応サッと湯に通しますが、食べるといかにも「春の旬野菜」という感じで好きです。
Carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com13123251_1595896314059990_95901814870706404_o (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>