ペペロンチーノとバジリコの行方

このエントリーをはてなブックマークに追加

夫のジャンニがペペロンチーノとバジリコの種を植えたので、御命令により、毎日せっせと水をあげていました。ある日小さな芽が沢山出てきたのでジャンニにも報告すると、嬉しそうに頷いていました。
、、、でもある時気がついたんですけど、これ、雑草ですよねえ?これくらいに育ってから気がついた自分に呆れました、、!
種は不発だったようです。
Carlo Alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.comぺペロンチーノとバジリコの芽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>