セントラルヒーティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

hi-ta-カルロアルベルトハウスの暖房は、セントラルヒーテイングなのですが、今冬からカウンターが各ヒーターに取り付けられ、消費した分だけ支払う形になりました。今まではビル全体の消費量から、各アパートメントの大きさによっておよその金額を振り分けられていたのです。今回からの方式で宿の燃料費が上がるのか下がるのかは未だ分かりませんが、「消費した分を支払う」事で、各戸が節約を試みることは間違いありません。宿では今までも使っていないお部屋のヒーターは栓を閉じていたのですが、知り合いにこの事を言うと「どうせ払う金額は一緒だよ」と言われました。たしかにそうなんですけど、、、個人的に、地球の資源が無限にあるかのような生活スタイルには抵抗があります。あるいは貧乏性なのかもしれません!
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>