ローマのスーパー豚肉事情

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はスーパーの豚肉事情について書こうと思いますが、写真は
鶏肉の煮込みです。夫のジャンニが作ったのですが食卓に並べた時
「写真に撮ったら」と催促され、という事はFacebookに載せたら、という
暗黙の促しかと思われ、、、。例によって大量に作るので一緒に煮込むにはお鍋が小さいので、鳥と野菜を別々に煮込みました。同じ様に塩とペペロンチーノだけで味付けしているのですが、どちらにしっかりとした味があるかというと、野菜煮込みの方でした(以外)。
さて、日本のお料理ブログなどを見てますと「豚肉のこま切れ」や「豚挽き肉」がよく出てきますが、こちらのスーパーではこれらの2つは見かけません。あるのは豚肉の各部分でスライスされたものばかりです。ひき肉は
たま~に牛肉との「合挽き」として、売り場にあることも(ごくたま~に)あります。何故でしょうねえ?ちなみに鳥のひき肉も見かけません。
もし欲しい場合は個人店のお肉屋さんか市場に行って、その場でひき肉に
してもらうしかありません。牛肉のひき肉はスーパーにあるのに、、、あまり需要がないんでしょうかねえ?

carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.comCIMG1243CIMG1241

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>