イタリアの郵便事情2

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前日本からの小包みがイタリアに着いて、宿の方に配達されるのを待っているけれど、「住所が違う」だの何だのとあり得ない理由でなかなか届かない、と書きました。あの時は結局、期間が過ぎて日本に戻されてしまい、今再びその小包みがイタリアに着いています。また何回か配達された形跡がオンラインで確認出来ていますが、「インターフォンに小包みと同じ宛名が無かった」とか「住所が間違っている」などの理由で倉庫に戻されています。母にそうメールすると「なんだか難癖付けられているみたい、、」と返事が来ました。ホントに配達のたびに違う理由で届かないって、どういう事なんでしょう、、、。
昨日は不在時に大切な書類が届いた時取りに行く、保管所に行ってきました。いつもは人が沢山いて待たされるのに、昨日はガラガラ!嬉しかったです。せめてこれ位はいい事がないと、ですよね。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.comCIMG1772 CIMG1771

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>