ブログ Blog

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。 Oner’s blog.

ブログ一覧

Max お土産2

パン夏にMaxからもらったお土産がもう一つあります。Frise(フリセ)というらしいです。一見硬めのクッキーみたいですが実はパンで、お水にサッと浸して5分程すると柔らかくなって食べられます。保存食の様ですが、うっかりパンがない時用に買っておくと便利ですよね。今は冷凍庫でパンを保存しておくことがで出来るので、昔そんな事が出来なかった頃に作られてたのかなあ、と想像しています。そんな食品が今もスーパーでも売られていて、、需要があるところがイタリアらしいなあと思います。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

収穫とジェノベーゼ

傾きバジリコ 3度目バジリコ先日の大雨で倒れた宿バジリコ。収穫してジェノベーゼを作りましたよ!(夫が)。市販のジェノベーゼソースは、美味しいのですが結構味が濃いめというか、キツめなのですが、手作りだと優しい味です。ちなみに、この夫が作ったジェノベーゼの秘訣は、松の実だけではなくて、くるみも入れることだそうです。
carlo alberto houseへお問い合わせご予約の方はこちらへどうぞ!、へお問い合わせご予約の方はこちらへどうぞ!、へお問い合わせご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

夏の終わり

秋到来少し前の、いつもの朝6時半頃の出勤時、なんだか夕暮れ時の様で秋を感じました。実際、昼間の太陽の下は暑いですが、夜、朝方の空気はもう湿気もなく、肌寒く感じるようになりました。40度に達する日もあった今年の夏ですが、終わるのは案外あっさりで、ホッとしています。
イタリア人のお客様で、警察官になる試験を受ける若者が、たて続けにいらっしゃいました。一人は女の子で南から。もう一人の男の子は北からで、人口が2千人の村だそうです!
昔、景気が悪くなると公務員への応募が増える、と聞いたことがあります。イタリアも長い不景気で仕事の口が少ないでしょうから、警察官募集に応募する若者もきっと多いんでしょうね、、。二人ともおっとりして、とても良い感じでしたので、(警官としてやっていけるんだろうか、、?)とは思ったものの、希望がかなって欲しいです。
carlo alerto houseへお問い合わせご、予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

期待の雨

Rain掃車だけでは追い付かない、毎日の道路の汚れを洗い流してくれる様な雨。ローマの住人にとっては「待ってたよ!」という感じです。あ、でも今ホテルに向かいつつあるであろう到着予定のお客様には、「なんで今なの?!」かもです。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

アンティーク吊り紐

以前にも載せたこのレールと紐。。住人の人はたまにシャツを洗った時に、ハンガーでここに吊るしています。でもこの前、紐を一生懸命引っ張っている場面に遭遇し、えっ、これ使えるんだ!と思いながら「どうしたの?」と聞くと「エレベーターが壊れてて、荷物持って5階まで上がりたくないから」と説明してくれました。「この紐残しておいてよかった!」と言い引っ張り、引っ張り。う~ん、持って上がるよりこっちの方が楽なのかなあ、、と多少疑問に思いつつ、我が宿のレールにはもう紐が無いことを、寂しくも思ったのでした。carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com縄