ローマで「次元」

carlo alberto houseの目の前にあるタバコやさんです。
「あっ、次元だ」と普通に思たのですが、ハッ、ここはローマでした。お店のシャッターにペイントする程好きなのでしょうか。次元とタバコやさん、いいですね。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com次元

「インスタ映え」しない写真

修理よく聞かれる「インスタ映えする写真」とは真逆の地味な
写真ですが、今の時期の宿には必要な壁修理なのです!
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoarano@hotmail.com

ツリーのお片付け

panettone2 panettone昨日6日は、クリスマスツリーを片付ける日でした。Befanaという祭日で、良い子だった子にはとても年を取ったおばあさんが運んできた長靴にお菓子が詰められて置かれていて、悪い子だった子には炭とかにんにくが詰められて、、とクリスマスの次に子供たちが期待する日ですね。この日に街を歩くと、子供たちがこのおばあさんが被る長い帽子を被ったりして、仮装した姿が見られます。
我が家では年末に夫の職場等で頂いたpanettone(パネットーネ)を開けて食べ始めました。前にも書いたかもしれませんがそんなに「美味し~」という程ではありませんが、この大きさとか、粉砂糖をかけて袋を揺すって雪山の様になったパネットーネには、何か惹かれるものがあります。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.com

2018年!

新年

一年の終わりの夕飯は子羊のお肉オーブン焼きでした。
外では爆竹、あるいは花火の音が聞こえます。
年が変わる時、街中の主な広場ではカウントダウンがあって、安いシャンパンのかけ合い、そして瓶割りがあるでしょう。その後には清掃車が出動して、明日の朝にはフェスタの跡はほぼ消えているはずです。もうすぐ年が変わる、という高揚は案外あっさりと終わりをつげますが、それでもお店が閉まっていて、人がのんびり歩いている風景で「ああ、新年なんだなあ」と実感します。
今現在はまだ2017年ですが、来る年2018年が、皆に良い年となりますように。
Carlo Alberto Houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ
mugikoharano@hotmail.com

長野県から

sannsoumilk日本からのお客様が3日間お泊まり下さいました。長野で「山荘ミルク」を経営なさっている方で、ローマ観光の他にも、郊外でスパに行かれたり、アグリツーリズモに宿泊しながら「何か参考になる事があれば」とおしゃっていました。
塩とハチミツで作った手作りのパン等をいただいたのですが、焼くと外はカリッと、中はモチッとしていてと~っても美味しかったです!自然豊かな場所で、美味しいものを頂けて、、宿泊とは別にドックラン、ドックカフェもあるようです。足りない物はない気がしますが、まだまだお勉強なさる姿勢に、私も見習わなければ、と思います。
Carlo Alberto Houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.com
パン

ローマの日本人経営の宿carlo Alberto House

年に一度のシーフード祭り(笑)。パスタには海老の他にも、イカも入れました!
シーフードって素材から味が出るので、味つけ的には簡単ですよねえ。
今日25日はお肉デー。2日連続でご馳走を頂くのも、年に一度です。
Carlo Alberto Houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.com
パスタ

最近のローマカフェテラス事情

最近のローマでは、レストランやbarの外テーブルの数が規制されてきているようです。旅行シーズン中には置けるだけ置きました、という感じで、時には夜になって閉まった隣のお店の前までテーブルが侵入しているのを見かけたりしました。
サンタマリアマジョーレ教会の目の前にあるカフェテリアでも、いつも旅行者で埋まっていたテーブルが無くなっています。「今は寒いから、どうせ誰も座らないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、いるんですよ!寒いなか着込んで、食べたり飲んだり話し込んだりを楽しめる人が。
ちなみに、以前は置かれていた外用のストーヴも、今は禁止されているのか、どこにも見かけなくなりました。さすがに外席に座るを、このところ見かけません!
Carlo Alberto Houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.com街角

簡単ローストポーク

ローストポークを作ってみました。と言っても、ニンニク、生姜、お醤油に漬け込んだので、和風です。
フライパンで焼いて、白ワインで蒸し焼き。おつまみとして美味しく頂きました!
Carlo Alberto Houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.com
ロースト

今年も(あの)ツリー

ツリーいつものように8日に飾った「あまりジロジロ見ないでね」ツリー。今年のニューアイテム(笑)は、ツリーの下の敷布です!夏の暑い日に露店で見つけて購入しました。赤い、風呂敷くらいの布を敷けば、もっと華やかになるかなあ、と再び露店での出会いに期待しています!Carlo Alberto House へお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!
mugikoharano@hotmail.com

あちらから、こちらから

ボリビアからのお客様から。この帽子を見た時メキシコをイメージしたのですが、ボリビアも被るんですね、こういう帽子。日差しが強いのでしょうか?お仕事でいらっしゃったようで3日間のご滞在でしたが、ボリビアからの行き来だとしたら、数日間のためにずいぶん遠い所から、、と思います。
ちなみに、同じ頃にミャンマーからのお客様もいらっしゃっていたのですが、その頃パパ フランチェスコはローマからミャンマーへ訪問なさっていました。あまり見ない国からのお客様が重なり、珍しい週間となりました。
carlo alberto houseへお問い合わせ、ご予約の方はこちらへどうぞ!mugikoharano@hotmail.comボリビア